野球に感謝

選手へのリスペクトや競技への想いをのせて発信します

女子プロ野球

こんにちは。

ネット上で女子プロ野球の話題を目にすること、多くありませんか?今回は、女性プロ野球の話題を取り上げたいと思います。

あまり、詳しい情報をもっていませんが、女子プロ野球についてもこれから注目していきたいと思います。女子プロ野球は2009年に発足、2010年からリーグ戦が始まり、今年で10年目のシーズンを迎えようとしています。これまでにチームの変遷はいろいろとありましたが、現在、リーグに加盟しているチームは4チームです。京都フローラ、愛知ディオーネ、埼玉アストライア、レイアの4チームですが、レイアは他の3チームとは異なり、育成チームという位置づけです。

 

今年の公式戦の詳細はまだ発表されていませんが、昨年は「ヴィクトリアシリーズ」「ティアラカップ」「日本シリーズ女王決定戦」が開催されています。
「ヴィクトリアシリーズ」はフローラ、ディオーネ、アストライアの3チームで競うリーグ戦で、全60試合(各チーム40試合)が行われました。
「ティアラカップ」はレイアを含めた4チームがトーナメント戦で争う大会です。この二つのシリーズ・カップの上位2チームが「日本シリーズ女王決定戦」を争います。

ルール上でNPBと異なる点としては、イニングは7回制となっており、延長におけるタイブレークも取り入れています。今年は1月31日に新チームの体制などについての発表があるようです。NPBで活躍した小林雅英氏や石井義人氏も新たにコーチとして加わる様です。去年は3月24日の開幕でしたが、今年はどうなるのでしょうか。詳細についてはもう少し先かもしれません。

最近、話題になることが多い女子プロ野球。
特によく見かけるのは「美しすぎる女子プロ野球選手」として有名な加藤優選手(埼玉アストライア)の話題です。
リーグ自体の認知度を高めるためには、個人的な話題なども含めてまずは、メディアに取り上げられることが大事だと思いますが、
試合内容や選手の活躍、順位なども報道される機会が多くなることを期待しています。

がんばれ!女子プロ野球。